学校担当者の方がご来社されました!

絶好のロケーションで、抜群の国籍バランスの中で勉強ができる学校!

【キャンパスのロケーションの良さ】
College of English Languageでは、サンタモニカとサンディエゴの2都市にキャンパスがあります。さらに、サンディエゴはダウンタウンの校舎または海側の校舎がお選びいただけます。両都市とも、比較的治安もよく観光地としても人気の街です!学校はビーチからも近く、カリフォルニアの自然を感じながら勉強ができ 、現地の方も富裕層が多く、綺麗で日本人には理解が難しいスラングもあまり話すことなく、英語を聞くことができます。

【国際色が豊かで、今後も国際色はさらによくなる】
学校とのほかの特徴としてヨーロッパ人の多さとです。経営者が代々ヨーロッパ人ということもあり、ヨーロッパからの生徒が非常に多いです。年間を通して6割がヨーロッパの生徒さんです。 南米の生徒さんも多く、アジア人少な目でヨーロッパ人多めの学校ですので、 国際バランスがいい中で勉強がされたい方にはおすすめです。授業以外でも他国の方とコミニュケーションを取ることで、会話力などの向上ができます。
【少人数のクラス体制】
少人数の授業で授業が進められるので思い切って手を挙げて発言をするのが苦手な日本人には授業を受けやすいクラス構成です。生徒1人1人へのケアを重視しており、 繁盛期の夏でも1クラス最大10名を徹底しています。平均は7名程度ですので 生徒と先生が触れ合う時間も長く、集中して英語力を伸ばすことができます。学校の全校生徒も平均でサンタモニカ80名程度、サンディエゴ150名程度ですので 先生だけでなく、学校のスタッフも生徒1人1人の顔を覚えています。年間を通して、8割が快晴という最高の気候ですので、 青い海、太陽を感じながら勉強をされたい方にはおすすめの学校です。