シュプラッハカフェ ロサンゼルス校の3か月で約39万円の参考費用

ヨーロッパに多数のキャンパスを持つカジュアルな語学学校、Sprachcaffe(シュプラッハカフェ )ロサンゼルス校の料金を更新しました。 具体的な参考費用や今回の料金のポイントをご紹介します!

週24レッスンコースで一般的な就学週数の3か月(12週間)の場合の参考費用は、

$ 3,810 (392,430円) (1ドル=103円計算の場合) (内訳) 週24レッスンコース授業料:週305ドル×12週=3,660ドル※通常週371ドルが週306ドル 入学金:150ドル

★今回の費用計算のポイント!

1:日本語が話せるスタッフが在籍で初心者でも安心の学校! シュプラッハカフェロサンゼルス校には日本語が話せるスタッフが在籍しています。

困ったことがあれば学校のことだけでなく、生活相談もできます。初めての留学や英語力に自信がない方でも安心のサポートですね。授業料を考えるとかなりお得です!

2:日本人向けのカリキュラムでこの費用!? シュプラッハカフェのカリキュラムは日本人向けのカリキュラムになっています。 学校のコンセプトがとにかく話すこと、対話力を強化することですので授業の中でもスピーキングやリスニングが多く入っています。

また、日本の学校のようにしっかりと教科書を用意しそれに沿って単元ごとに勉強していきますので、そのような教育を受けてきた日本人には取り掛かりやすい授業形態です。

3:治安も良く、平均な学校よりも約5万円安い! ロサンゼルス内の他の語学学校よりも3か月で約5万円お安くなっています。またシュプラッハカフェロサンゼルス校がある地域は市内から少し離れたトーランスという場所にありますので、比較的家賃等も安く、生活費も抑えられます。

トーランスは大手の日系企業の支社が多い地域ですので、日系スーパーなども多く、ロサンゼルス地域では治安が良い方で初めての方でも安心して生活ができます。 授業料が安いうえに、治安まで良く、日本人が生活がしやすいのはかなりお得ですね。