アメリカ留学前 英語の勉強方法 英会話編 アメリカ留学

アメリカ留学のご相談・ご質問は無料です!
なんでも相談フォーム
パンフレット資料請求
カウンセリング予約( 個別 )
トップページアメリカ留学情報一覧 > アメリカ留学前 英語の勉強方法 英会話編

アメリカ留学前 英語の勉強方法 英会話編

1. 留学前に英会話を練習した方がいい?

留学をするのだから、英会話はわざわざ勉強していかなくてもよい!と思っていらっしゃる方は多いかもしれません。

筆者は米国の大学へ留学したのですが、それなりに勉強していった日本人学生と、行けば何とかなる!と思い勉強していかなかった日本人学生両方見てきました。

実際のところ、渡米直後かなり、大きなコミュニケーションの差が生まれていました。

また、その差が埋まることは少なく、出遅れてしまった学生は他国の学生と意思疎通が出来ず苦しんでいる 姿も見ました。

個人差はあるものの、総じて最低限の英会話スキルは身に付けていった方が語学学校や大学、専門学校のスクールライフを楽しく、自信をもって過ごすことができると思います。

2. 英会話の練習をする前に英作文を作ろう!

「英会話」となると、知っている単語や文法を使って、相手とコミュニケーションをとるということになります。

知っている単語や文法をできるだけ増やしていきましょう。

相手がいなくてもまずは、自分で言いたいことを事前にトピックを立てて英作文を作っておく ことをお勧めします。

この時には必ず声を出して練習してください。

詳しくは単語編と文法編で詳しく説明していますので読んでみてください。

3. 英会話で使えるトピックとは?

それでは、事前に立てておくトピックにはどのようなものがあるでしょうか。

例としては、 ・自己紹介 ・趣味 ・好きなもの・こと・人 ・家族 ・日本の文化・地理 ・将来の夢  などです。

筆者自身も日本の文化や地理の説明を求められて、四苦八苦したことがあります。

自分の住んでいる都市について、人口や面積、位置や気候などを聞かれることも多いので準備しておくとよいでしょう。

また、授業内だけでなく、友達とのカジュアルな会話の中でも、意見を求められる こともあります。

できれば、I don’t knowではなく、初めて考えたことでも何かしらの意見を言えるように、

日ごろから自分だったらどう考えるか?という訓練をしておくとよいでしょう。

4. 英会話の相手をみつけるには?

経済的に余裕がある方は、英会話塾に通ったり、最近よく耳にするSkype英会話を利用してみるのもいいでしょう。

そのような塾の場合は、初心者向けにカリキュラムが組まれていることがほとんどです。

自由英会話が基本のカフェ英会話のようなカジュアルなレッスンであれば、自分が話したいトピックに関する英作文の文法・単語・発音すべて添削してもらうことをお勧めします。

また、それに関して質問をしてもらうのもよいでしょう。

5. 安価、または、無料で英会話の相手を見つけるには?

上記で説明した個人の先生によるカフェレッスンは、人によってはワンコインなど非常に安価で提供している 方々もいらっしゃるのでインターネットで検索してみることをお勧めします。

また、meetupというSNSサイトでは、外国人と交流することを目的として様々なグループが作成られ、同じ趣味や関心のあるものごとが一緒な人達と集まる場が設けられています。比較的安価なイベントが多いです。

無料で英会話の相手をどうしても見つけたい場合は、language exchange ができるサイトを探してみましょう。

日本語を教える代わりに相手が外国語を教える言語交換が目的です。

ミクサーというサイトが特に有名です。

6. 相手がいなくても英会話の練習をするには?

相手を探すのは経済的・時間的に厳しい方でも、一人で十分英会話の練習が出来ます

前述のように、まずは英作文を自分で作ってみてください

その際、分からない単語の発音はインターネットで確認しながら、音読しましょう。

スピーキングの練習が無料でできるアプリもありますので、チェックしてみてください。

英会話の練習としては、スピーキングと同時にリスニングを鍛える必要があります。

リスニング教材は、ネット上にある初心者向けのサイトでもいいですし、「日常英会話頻出リスニング」というようなネイティブが日常的によく使っている言い回しをきくことのできる音声教材を購入して練習 しましょう。

また、リスニングを鍛えるだけでなく、相手の話したことに反応したり応答したりする言い回しを覚えておくのも、スムーズなコミュニケーションに非常に有効です。

ぜひ、留学前に少しでいいので英会話に慣れてる訓練をしてみてください。