アメリカの格安語学学校一覧

アメリカ留学は高いという印象をお持ちではありませんか?
学校の質と費用はかならずしも比例しません。格安学校であっても、高い授業料の学校であっても、その授業料が学校のどの部分に充てられているかが非常に重要です。

 

格安学校でも施設にはお金がかかっていないけど、講師陣はしっかりしていて非常に質の良い授業を開講している学校もあります。
格安イコール悪いというイメージはなぜか日本人にはセットになっているような気がしますが実際にはそうではありません。

 

また、格安学校の授業料自体が何と比較して格安なのかをしっかり把握するべきです。つまり授業料の平均を知るべきです。
弊社では費用をなるべく抑えて留学をして頂けるように格安学校をウエブサイト上で公開しています。

 

例えば、半年(6か月)の一般英語フルタイムコースを受講の学校で安い学校ですと、約5,400ドル ($224×24週間)で受講できます。
一方、アメリカは家賃含めた生活費が2,500ドル/月程度かかりますので、6カ月で15,000ドルかかります。

 

学費と生活費を含めると、6カ月で20,000ドル強(240~300万円)になります。

 

費用をなるべく抑えてアメリカ留学を実現させたい方は是非一度弊社にご相談下さい。

アメリカの格安語学学校一覧

アカデミア・ランゲージ・スクール

アカデミア・ランゲージ・スクール

$170/週~

アカデミアランゲージスクールは、ハワイで初めての語学学校として1969年に開校した最古のスクールです。幅広い選択クラスが特徴でそれぞれの目的やゴールの合わせて授業をカスタマイズすることができます。
グローバル・イーエスエル・アカデミー(グローバル・イングリッシ・アカデミー)

グローバル・イーエスエル・アカデミー(グローバル・イングリッシ・アカデミー)

$156/週~

40年間の英語教育経験を元に、英語のみならずアメリカの文化と習慣を快適に学べるよう指導を行っています。もちろん英語の先生は英語を第一言語としない生徒に指導できるTESOL の資格を持っています。
アメリカン・ランゲージ・コミュニケーション・センター(ALCC)

アメリカン・ランゲージ・コミュニケーション・センター(ALCC)

$153/週~

ALCCはニューヨークに3校、キャンパスを持ちます。国籍のバランスも良く、かたよりが出ないようにクラス編成が行われますので、クラスメイトとの会話は必然的に英語になり、それによって英語の上達が加速します。