アメリカで一般英語を学べる語学学校一覧

最も人気で低価格で学べるコースは一般英語です。総合英語(リスニング・リーディング・スピーキング・ライティング)はアメリカでESL(English as Second Language)コースと呼ばれています 一般英語コースではリーディング・ライティング・リスニング・スピーキングの4つの英語能力を効率よく向上させるように組み込まれたプログラムです。英語圏で生活するには総合英語である情報収集に必要な読み書きも出来なければ、暮らすことは難しいです。

 

もちろん、英語を話す聞く能力は日常的に必要なもので必要不可欠なものなのです。
リスニングではアメリカ人講師の発音された会話を聞くだけでも向上して、さらに英語圏の授業は意見を述べる事が求められますのでスピーキング能力も向上します。ライティングは文法のミスに注意しながら講師が添削していくため英語を書く練習も受けられます。

こんな方に一般英語コースをお勧め!!

  • 英語が初心者レベルの方
  • 英語を総合的に伸ばしたい方。
  • 何を受講すべきか分からない方。
  • 楽しく英語を学びたい方
  • 英語の勉強の仕方が分からない方。

一般英語コースのよくある質問

一般英語への参加資格はありますか?

特にありません。一般英語コースを受講する場合、一般的に個々の英語力によってクラス分けがされます。テストのレベル分けは入学日もしくはそれ以前に受験します。

どんな生徒が受講していますか?

世界各国から来た留学生です。一般英語コースは他のコースより多国籍の学生が多いです。

英語力はどれくらい伸びますか?

個々のレベルや努力が違いますので英語力の伸びは人それぞれです。授業には積極的に参加して学校外でも英語をできるだけ使う環境に自身を置くことが英語の成長へとつながります。

英語の授業ではどんな事をしますか?

学校によって雰囲気や教科書、先生、ポリシー等が違います。ですので、学校によってカリキュラムが違います。詳細はぜひお問い合わせください。

アメリカで一般英語コースがある語学学校一覧

カプランインターナショナル(ボストン フェンウェイ校)

カプランインターナショナル(ボストン フェンウェイ校)

$345/週~

ボストン・フェンウェイパーク校は、歴史あるボストン・レッドソックスの本拠地のすぐそばにキャンパスがあり、熱狂的な野球ファン達と交流したり、ニューイングランドの美しい田園風景、スキーやビーチも満喫することができます。
ボストン大学付属語学学校

ボストン大学付属語学学校

$592/週~

1975年に設立され、これまで数多くの留学生に質の高い英語教育を提供しています。一定以上の基準を満たす学校しか加盟を許されないUCIEP(全米大学集中英語講座連盟)に所属しており、安心と実績を誇ります。
CELサンディエゴ(カレッジ オブ イングリッシュ ランゲージ サンディエゴ)

CELサンディエゴ(カレッジ オブ イングリッシュ ランゲージ サンディエゴ)

$306/週~

30年以上の経歴をもったCELは、各国から集まる生徒に洗練された講師たちが英語を教えています。クラスは最大でも10名の少人数制なので、お互いの距離感が近く、講師とのコミュニケーションもしっかりと取れます。
UCSD付属語学学校(カリフォルニア大学サンディエゴ校エクステンション)

UCSD付属語学学校(カリフォルニア大学サンディエゴ校エクステンション)

$289/週~

有名大学であるUCLAやUC Berkeley に修士学を目的に編入制度も設おり、準学士の学位取得も提供しています。コミュニティカレッジのキャンパス内で英語がしっかり学べることが最大の特徴です。
ランゲージ・スタディーズ・インターナショナル・ニューヨーク(LSI)

ランゲージ・スタディーズ・インターナショナル・ニューヨーク(LSI)

$305/週~

LSIニューヨーク校はマンハッタンのソーホー中心地に位置します。学校の周辺にはチャイナタウン、グリーンウィッチビレッジ等が徒歩圏内。また美術館やシアター、ショッピングエリアがひしめき合う場所でもあります。