ビジネス秘書コースのある語学学校一覧

ビジネス秘書コースでは米国秘書検定の対策をします。米国秘書検定資格(certified administrative professional)とはcapと呼ばれる国際資格です。米国秘書検定資格の主催は国際的にも最大規模のiiap(international association of administrative professional)で世界で600支部以上もあります。

 

この米国秘書検定資格では幅広い分野で高い能力の人物を証明できる資格として知られ、事務職員・人材派遣会社・it会社・秘書など様々な分野での飛躍が望まれます。この国際的な米国秘書検定資格では国際的な資格だけあって米国のみならず日本・中国・オーストラリアでも生かせる機会が与えられます。米国際秘書検定資格を得るためのコースはオフィスでの基本業務の知識から細かい様々なことを学びます。そして、試験での対策や引っかけ問題の対策なども学ぶ事が出来ます。

米国貿易秘書検定こんな人にお勧め!!

  • アメリカ留学後にアメリカや英語圏で働きたい方
  • 事務作業の好きな人
  • 英語+αで他の留学生と差をつけたい人
  • キャリアアップを考えている人

米国秘書検定のQ&A

米国秘書検定の資格取得された方はどういったところで活躍は望めますか? 

国際秘書はもちろん、オフィスワークや商社・金融関係など幅広く扉を開けます。

米国秘書検定の参加資格はありますか? 

  • 4年制大学の修了後2年以上の事務系業務がある方 
  • 短大や専門学校を修了後、事務系の職歴が3年以上ある方 
  • 高校や高等専門学校を修了後、事務系の職歴が4年以上の方

米国秘書検定の上記の参加資格がないのですがコース受講は出来ないのですか? 

参加資格が満たないかたは受講できません

米国秘書検定の資格コースはどういった人が受けているんですか?

まずは米国秘書検定で資格取得を目指している方。そして、英語の勉強やビジネス英語の向上したい人も受けています。

米国秘書検定コース受講するのに英語力は必要ですか?

コースは英語で行われますので中級以上の英語(目安でTOEIC650点以上)の英語力

米国秘書検定試験はいつですか? 

試験は年に2回行われます。詳しい日にちはお問い合わせください。

米国秘書検定で必要な書類ってなんですか? 

英文最終学歴証明書・英文職歴証明(入手ができるな方)・英文履歴書・クレジットカード

ビジネス秘書コースのある語学学校一覧

該当なし

アメリカでTOEIC対策を学べる語学学校一覧

世界60カ国で実施されているTOEICではアメリカの非営利団体が英語を外国語とする方に英語コミュニケーション能力をはかれるテストです。日本で英語資格では人気が高まっている英語能力資格TOEICは、英語学習者の方は一度は耳にした事があると思います。

 

現在、日本では現在までに80万人以上の方がTOEICの受験されて、この人気は年々上がっています。このTOEICは英語能力の把握の際に使われるだけでなく大学の入学試験や就職の際に使われるなど幅広く使われています。

 

TOEICは合否がなく10点から990点までの得点で結果が出来ます。日本人のTOEIC平均スコアは約580点で730点以上取ると英語ができるとみなされる場合が多いです。

こんな方に受講のお勧め!!

  • 留学後に日本での就職をお考えの方
  • 英語力の測定に
  • 企業での昇進や昇給にスコアが必要な方

TOEIC対策コースのQ&A

TOEIC対策コースの入学要件はありますか?

学校によって違います。しかし、ほとんどの学校はこのTOEIC対策コースの入学要件を設けていません。

TOEIC対策コースの受講者は?

アジア人が大多数を占めます。TOEICはアジアでも日本と韓国で有名ですので受講者はアジア人が多くなります。

帰国後にTOEICは役に立ちますか?

はい。多くの大手企業が就職条件で一定のTOEICスコアの提出を求めています。

アメリカでTOEIC対策コースがある語学学校一覧

ランゲージ・システム(ロサンゼルス ダウンタウン校)

ランゲージ・システム(ロサンゼルス ダウンタウン校)

$141/週~

LSI(ランゲージシステム)はアメリカのロサンゼルス近郊に4つのキャンパスがある大規模な学校です。授業料は比較的安い方ですが授業の質にも定評があり、長期間で費用を抑えて留学したい人にはお勧めです。
セントラルパシフィックカレッジ

セントラルパシフィックカレッジ

$174/週~

ハワイ、ホノルルの豊かな気候にある語学学校です。ハワイという治安のいいロケーションで小さな子供から大人の方まで広い年齢層が英語学習できるプログラムがあります。
ハワイ・パーム・イングリシュ

ハワイ・パーム・イングリシュ

$265/週~

全校生徒は平均して50名程度の小規模学校でアットホームな雰囲気の語学学校です。クラスの平均人数は5名とかなりの少人数制の学校で、短期留学のみを受け付けており学生ビザなしで留学が出来ます。

アメリカで進学英語を学べる語学学校一覧

進学英語ではアメリカの大学や短期大学を志望する人が大学の生活や講義の時に必要な英語を学びます。
また、大学進学者の方にもTOEFLの対策も兼ねて講義をしている学校もあります。
多くの学校はこの進学英語の一定レベルのクラスを受講すると語学学校の提携先の大学や短期大学にTOEFL免除で入学する事も出来ます。もちろん、その後の自分のキャリアアップにも役立ちますので一般的に英語を学びたい方の受講も可能になっています。

進学英語こんな人にお勧め!!

  • TOEFLの点数が伸びない人
  • アメリカの大学や短期大学を進学先と考えている人
  • 一般英語の授業に満足できない人
  • 専門的な英語レベルを扱いたい人

進学英語コースQ&A

進学英語コースとTOEFLコースは何が違いますか?

進学英語コースとTOEFL対策コースは少し似ている部分がありますが、別の英語コースです。
TOEFL試験対策コースではどのようにTOEFLで高得点を獲得するかという事を、集中的に学びます。一方、進学英語コースでは試験などのスコアの取得を目的にするのではなく大学や専門学校の授業に必要な英語力や知識を養います。

TOEFLのスコアなしで進学ができるそうですが、本当ですか?

ほぼ多くの語学学校は大学や短期大学などと協定を結んでいる為、TOEFLのスコアなしで進学が可能です。
しかし、アメリカの大学や短期大学では英語力のみならず論理、文章の組み立て方なども勉強します。そういったTOEFLテストでは養いにくい論理力などを進学英語では伸ばせます。

アメリカで進学英語コースがある語学学校一覧

シュプラッハカフェ ロサンゼルス校

シュプラッハカフェ ロサンゼルス校

$365/週~

ロサンゼルス校は南アメリカやヨーロッパを中心に生徒が世界中から集まり、国際色が豊かなことが特徴です。ロサンゼルスにはキャンパスが2校あり、トーレンスキャンパスとオレンジカウンティキャンパスに分かれます。
レナート(ニューヨーク校)

レナート(ニューヨーク校)

$275/週~

レナートニューヨーク校は1973年設立の老舗語学学校になります。世界40か国以上から生徒が集まり学校は活気ある明るい雰囲気です。1クラスの人数を最大12名と制限しているため、他の学校よりも少ない人数で勉強することができます。
レナート(マイアミ校)

レナート(マイアミ校)

$255/週~

テネシー工科大学で英語プログラムを実施しています。テネシー工科大学は南アメリカではもっとも有名な大学の1つとして知られており、キャンパスはナシュビルから1時間離れた場所に位置しています。
FLSインターナショナル(サドルバックカレッジ校)

FLSインターナショナル(サドルバックカレッジ校)

$289/週~

カリフォルニア州ミッションビエホに位置する大学内にある語学学校です。オレンジカウンティは米国でも安全な都市としても有名で、ディズニーランドなどの娯楽施設や観光地も近く快適で楽しい学生生活を送ることができます。
FLS・インターナショナル(セントピータース大学校)

FLS・インターナショナル(セントピータース大学校)

$302/週~

セントピータース大学で英語プログラムを実施しています。ニューヨークのマンハッタンまで公共機関利用でたった30分というジャージーシティという都市に位置しています。学校は小規模で勉強に集中できる環境が整っています。

アメリカでビジネス英語を学べる語学学校一覧

世界のビジネスはアメリカ合衆国から発信されています。アメリカ経済が揺らぐと全世界の経済が揺らぐというぐらい影響が大きい国です。そのアメリカを中心としたグローバル社会で生きぬくためにアメリカでビジネス英語を学ぶことは大きな魅力です。
生きたビジネス英語を学びながらビジネスマナーやビジネススキルを学ぶことも出来ますし、アメリカ経済では日本人にはないリーダーシップやコミュニケーション能力の向上にもつなげられる事でしょう。ビジネス英語を学び世界に飛躍する社会に貢献するビジネスマンをアメリカで実現しましょう。
ビジネス英語では次の事が学べます。

ビジネス文章

ビジネスをするにあたって、メールや手紙を書く場面は多いと思います。アメリカでは日常英語では手紙やメール文章を作成、返答する場合いには決まった形式があります。その際に必要なビジネス文章スキルが学べます。

ビジネス会話

レストランの接客や会社員などにも日常英会話ではまれにしか話さない表現があります。相手に失礼の内容に表現を控えたり、自分の意見の主張を学べるようにします。

ビジネスリーディング

専門的な文章を読むスキルを身につけます。経済新聞や研究結果についての文章にはその分野についての単語はもちろん、知識や理解が必要です。そのスキルを様々な文章や新聞等を読む事でビジネス英語に役立てる事が出来ます。

アメリカでビジネス英語コースがある語学学校一覧

レナート(ニューヨーク校)

レナート(ニューヨーク校)

$275/週~

レナートニューヨーク校は1973年設立の老舗語学学校になります。世界40か国以上から生徒が集まり学校は活気ある明るい雰囲気です。1クラスの人数を最大12名と制限しているため、他の学校よりも少ない人数で勉強することができます。
ランゲージ・スタディーズ・インターナショナル・サンフランシスコ/バークレー(LSI)

ランゲージ・スタディーズ・インターナショナル・サンフランシスコ/バークレー(LSI)

$295/週~

サンフランシスコ/バークレー校周辺はカフェやショップ、レストラン、ナイトスポット、観光スポットがたくさんあります。バス停や駅に近く、数ブロック先には大学があり、その周辺には多くのレストラン、カフェ、ブックストアがあります。
グローバルビレッジ(ハワイ校)

グローバルビレッジ(ハワイ校)

$200/週~

海のすぐ近くに位置し、全ての教室からハワイの広大で雄大な自然と海が見えます。学生ラウンジからも海が見え、ハワイの自然に溶け込んでいる語学学校です。学校はホノルルにあり、有名なワイキキビーチにも近いです。
ゴールデンゲート・ランゲージスクール(GGLS)

ゴールデンゲート・ランゲージスクール(GGLS)

$275/週~

GGLSでは授業で基礎知識を学び、授業以外でもアクティビティやホームステイ、多国籍な友人を通じて生きた英語を学ぶ場を提供します。また長年留学生を対応し、知識豊富なスタッフがサポートします。
FLS・インターナショナル(ボストン校)

FLS・インターナショナル(ボストン校)

$289/週~

ボストンのダウンタウンに位置しています。周りには高層ビルやカフェやレストランなども充実しているため生活には困りません。学校周辺には、アメリカでも有名なハーバード大学もあり、多くの学生が有名大学に進学しています。

アメリカで一般英語を学べる語学学校一覧

最も人気で低価格で学べるコースは一般英語です。総合英語(リスニング・リーディング・スピーキング・ライティング)はアメリカでESL(English as Second Language)コースと呼ばれています 一般英語コースではリーディング・ライティング・リスニング・スピーキングの4つの英語能力を効率よく向上させるように組み込まれたプログラムです。英語圏で生活するには総合英語である情報収集に必要な読み書きも出来なければ、暮らすことは難しいです。

 

もちろん、英語を話す聞く能力は日常的に必要なもので必要不可欠なものなのです。
リスニングではアメリカ人講師の発音された会話を聞くだけでも向上して、さらに英語圏の授業は意見を述べる事が求められますのでスピーキング能力も向上します。ライティングは文法のミスに注意しながら講師が添削していくため英語を書く練習も受けられます。

こんな方に一般英語コースをお勧め!!

  • 英語が初心者レベルの方
  • 英語を総合的に伸ばしたい方。
  • 何を受講すべきか分からない方。
  • 楽しく英語を学びたい方
  • 英語の勉強の仕方が分からない方。

一般英語コースのよくある質問

一般英語への参加資格はありますか?

特にありません。一般英語コースを受講する場合、一般的に個々の英語力によってクラス分けがされます。テストのレベル分けは入学日もしくはそれ以前に受験します。

どんな生徒が受講していますか?

世界各国から来た留学生です。一般英語コースは他のコースより多国籍の学生が多いです。

英語力はどれくらい伸びますか?

個々のレベルや努力が違いますので英語力の伸びは人それぞれです。授業には積極的に参加して学校外でも英語をできるだけ使う環境に自身を置くことが英語の成長へとつながります。

英語の授業ではどんな事をしますか?

学校によって雰囲気や教科書、先生、ポリシー等が違います。ですので、学校によってカリキュラムが違います。詳細はぜひお問い合わせください。

アメリカで一般英語コースがある語学学校一覧

レナート(ニューヨーク校)

レナート(ニューヨーク校)

$275/週~

レナートニューヨーク校は1973年設立の老舗語学学校になります。世界40か国以上から生徒が集まり学校は活気ある明るい雰囲気です。1クラスの人数を最大12名と制限しているため、他の学校よりも少ない人数で勉強することができます。
ランゲージ・スタディーズ・インターナショナル・サンフランシスコ/バークレー(LSI)

ランゲージ・スタディーズ・インターナショナル・サンフランシスコ/バークレー(LSI)

$295/週~

サンフランシスコ/バークレー校周辺はカフェやショップ、レストラン、ナイトスポット、観光スポットがたくさんあります。バス停や駅に近く、数ブロック先には大学があり、その周辺には多くのレストラン、カフェ、ブックストアがあります。
グローバルビレッジ(ハワイ校)

グローバルビレッジ(ハワイ校)

$200/週~

海のすぐ近くに位置し、全ての教室からハワイの広大で雄大な自然と海が見えます。学生ラウンジからも海が見え、ハワイの自然に溶け込んでいる語学学校です。学校はホノルルにあり、有名なワイキキビーチにも近いです。
ゴールデンゲート・ランゲージスクール(GGLS)

ゴールデンゲート・ランゲージスクール(GGLS)

$275/週~

GGLSでは授業で基礎知識を学び、授業以外でもアクティビティやホームステイ、多国籍な友人を通じて生きた英語を学ぶ場を提供します。また長年留学生を対応し、知識豊富なスタッフがサポートします。
FLS・インターナショナル(ボストン校)

FLS・インターナショナル(ボストン校)

$289/週~

ボストンのダウンタウンに位置しています。周りには高層ビルやカフェやレストランなども充実しているため生活には困りません。学校周辺には、アメリカでも有名なハーバード大学もあり、多くの学生が有名大学に進学しています。