カウンセラー紹介:佐々木萌里

自己紹介

高校生のときにした留学は、初日から最終日まで驚きの連続でした。楽しいことばかりではないのが留学ですが、その経験なしでは今の自分はありません!大量の宿題やホームシックもいい思い出です。

海外進学した理由

高校での1年留学をきっかけに、アメリカ・カリフォルニア州のコミュニティカレッジへの進学を決意しました。学校の教科で唯一好きだった「英語」を活かして勉強したいという思いが強かったのを覚えています。

アメリカにした理由

1度目の留学はアメリカへの憧れから、2度目の留学は「必ずアメリカへ戻ってきたい」という強い気持ちがありアメリカに決めました。私の出身地である北海道とは全く異なるカリフォルニアの気候や、人々の人間性がとても魅力的でした。

メリカで学んだこと

日本の当たり前は世界の当たり前ではないんだな…というのが私の気づきでした。良い意味で他人のことは気にせず、自分を愛するというアメリカの国民性と文化に触れることが、自分を好きになるきっかけを与えてくれました。

アメリカ留学はこんなひとにおすすめ

大都市から自然豊かな田舎まで揃うアメリカでは、自分に合う留学先が必ず見つかるはずです。文字では伝えきれない魅力をぜひ現地で感じていただきたいです。

 

私の留学体験談はぜひ下記よりご覧ください。

【ミラコスタカレッジ留学体験談】アメリカで自分らしさを見つけました