アメリカでビジネス英語を学べる語学学校一覧

2017 08 14 15026773300 - アメリカでビジネス英語を学べる語学学校一覧

世界のビジネスはアメリカ合衆国から発信されています。アメリカ経済が揺らぐと全世界の経済が揺らぐというぐらい影響が大きい国です。そのアメリカを中心としたグローバル社会で生きぬくためにアメリカでビジネス英語を学ぶことは大きな魅力です。
生きたビジネス英語を学びながらビジネスマナーやビジネススキルを学ぶことも出来ますし、アメリカ経済では日本人にはないリーダーシップやコミュニケーション能力の向上にもつなげられる事でしょう。ビジネス英語を学び世界に飛躍する社会に貢献するビジネスマンをアメリカで実現しましょう。
ビジネス英語では次の事が学べます。

ビジネス文章

ビジネスをするにあたって、メールや手紙を書く場面は多いと思います。アメリカでは日常英語では手紙やメール文章を作成、返答する場合いには決まった形式があります。その際に必要なビジネス文章スキルが学べます。

ビジネス会話

レストランの接客や会社員などにも日常英会話ではまれにしか話さない表現があります。相手に失礼の内容に表現を控えたり、自分の意見の主張を学べるようにします。

ビジネスリーディング

専門的な文章を読むスキルを身につけます。経済新聞や研究結果についての文章にはその分野についての単語はもちろん、知識や理解が必要です。そのスキルを様々な文章や新聞等を読む事でビジネス英語に役立てる事が出来ます。

アメリカでビジネス英語コースがある語学学校一覧

コンバース・インターナショナル・スクール・オブ・ランゲージーズ(CISLサンフランシスコ校)

コンバース・インターナショナル・スクール・オブ・ランゲージーズ(CISLサンフランシスコ校)

$535/週~

コンバースサンフランシスコ校はダウンタウンに位置するので、留学生はとても勉強がしやすい街です。一般授業だけでなはなく異文化交流イベントの開催を通し、国際交流に積極的に取り組み、留学生に対し常に質の良い環境を提供しています。
カプランインターナショナル(ワシントンDC校)

カプランインターナショナル(ワシントンDC校)

$345/週~

ワシントンDC校はアメリカの首都で英語を学ぶことができ、歴史ある街並みとアメリカ文化を体感することができる学校です。博物館や図書館なども多く勉強に集中できる環境が整っています。
エンバシー(サンフランシスコ校)

エンバシー(サンフランシスコ校)

$243/週~

明るくモダンなEmbassyサンフランシスコ校は、歴史的にも有名なケーブルカーやユニオンスクエアからわずか1ブロック、サンフランシスコの街の中心に位置しています。国際都市ならではの多彩なアクティビティがあります。
ミシガンランゲージセンター

ミシガンランゲージセンター

$270/週~

ミシガンランゲージセンターはミシガン大学に隣接しているため、大学の施設を頻繁に利用することができ、大学生との交流も盛んです。全校生徒数も100名程度と比較的小規模でアットホームな学校です。
ハワイ大学付属語学学校

ハワイ大学付属語学学校

$309/週~

ハワイ大学マノワ校は1907年に設立されたハワイのホノルルに位置する州立大学です。ウエストオアフ校やハワイ島にあるヒロ校、短期大学と構成するハワイ大学システムの中核を担っている大学でもあります。
Loading...